Event is FINISHED

じぶん写真集づくり~アートを通じて自分を探究しよう~ (中高生コース・探究ラボクラス ※社会人参加可)

Description
「自分ってどんな人?」
そう問いかけられたら、あなたは何と答えますか?

「自分を写真集で表現する」
としたら、あなたはどんな作品をつくりあげますか?

これは写真集をつくるプロジェクトですが、
写真や製本といった美術の専門技術は教えません。
中心にあるのは「美術鑑賞を通して自分をよむこと」です。

3ヶ月間のアーティスト活動はまず
『写真を読み解く』ことから始まります。

シャッターを押して切り取られた、ある一瞬。
そこには何が写っているのだろうか?
何が伝わってくるだろうか?

写真が語りかけるメッセージを、想像して、
読み解き、語り合い、考察する。
『ビジュアルシンキング』というアプローチです。

そして、次に行うのは、
『自分を読み解く』自分探究です。

「好きな色は?」「好きな形は?」「好きな人は?」
「ドキドキすることは?」「忘れられない過去は?」
「未来の子どもに残したいものは?」

そのような様々な問いに対して、
一人ひとりのアーティストが、写真を撮りながら
「自分ってどんな人なのだろう?」と考え、
撮った写真を全員で読み解き、考察を深めます。

言語だけではなく、
写真というビジュアルを組み合わせて、
仲間たちと共有をしながら考えていくことで、
自分の奥深くにあるものに近づいていきます。

そして、最後。
アーティストとして『作品を生み出す』時です。

それぞれのアーティストが、
写真を用いた自分探究の中で発見した「何か」をもとに
『世界にたったひとつの写真集』をつくりあげます。


________________________________


<こんな方におすすめ>

・夢中になれる勉強や部活がなくて、なんとなく毎日が物足りない、中高生。新しいことに挑戦してみたい、自分なりの「好き」を発見したい。
・これからの進路に迷っている、中高生。学校や家庭とは別の小さな学び場で、落ち着いて自分のことを振り返りたい。
・就職活動を目前に自己分析中の、大学生。これからの暮らしと仕事を自分軸でデザインするために、まずは深く内省してみたい。
・アートをいかした学びや発見にふれてみたい、社会人。いつもとは違う切り口で自分を分析したり発見したりと、アートの力を体感してみたい。


<過去イベントの様子>

生徒一人ひとりが思い思いの方法で、オリジナルの写真集をつくりあげました。
見た目も内容も千差万別でしたが、それぞれの表現にたどり着くまでの道のりを、全員が互いに膝を突き合わせて共有しあった、とても濃い3ヶ月間でした。

 


<プログラム内容>

《第1〜3回》ビジュアル思考を学ぶ
・ゲストトーク
・フィールドワーク
・写真鑑賞ワークショップ

《第4〜7回》写真で自分を探究する
・写真で自分探究ワークショップ

《第8〜11回》じぶん写真集づくり
・自分探究をふまえたオリジナル写真集制作

《第12回》じぶん写真集展
・一般公開のオリジナル写真集展示会
・全体の振り返り

※各回の内容は若干変更の可能性があります。予めご了承ください。


<講師>

a.school代表: 岩田 拓真

a.school代表兼クリエイティブ・ディレクター。読書や音楽・美術鑑賞から自然探索まで、なにをやっても「わくわくする学び」「斬新なきりくち」を探してしまう。父親2年生として日々試行錯誤中。

経営コンサルティング会社Boston Consulting Groupに新卒入社後、コンサルタントとして修行を積みつつ、週末起業として教育NPOの運営に携わる。2013年にa.school設立、2014年より本郷校開校。京都大学総合人間学部卒、東京大学大学院工学系研究科修了(工学修士)。東京大学i.schoolの0期生。NPO法人 Motivation Maker理事。NPO法人 放課後NPOアフタースクール アドバイザー。

アートエデュケーター: 荻野 章太

ドイツ・デュッセルドルフ出身。早稲田大学教育学部英語英文科卒。国内最大級の美術見本市「アートフェア東京」にて法人営業をはじめ、現代美術から古美術、メディアアート、写真、フォトブック等のコレクター入門セミナーを企画・運営し「アートのある暮らし」の啓蒙活動を行う。

その傍ら、写真表現に特化した出版レーベル「lemon books」を立ち上げ、新進気鋭の写真家たちと作品集を出版・流通・PR すると共に、アート出版に特化した日本初のブックフェア「TOKYO ART BOOK FAIR」や東京初の国際写真祭「TOKYO INTERNATIONAL PHOTOGRAPHY FESTIVAL」の企画・運営に携わる。その後、未就学児〜小学校低学年を対象にしたアートワークショップを都内各地にて企画・運営する。2016 年 5 月、調布市にて児童発達支援事業所「すこっぷ」を立ち上げ、年間 13 組のアーティストが療育クラスを担当する表現療育の企画に関わる。


<イベント・サマリー>

・開講日: 
毎週木曜19:30〜21:30(2時間×全12回、1/9〜3/26)
・対 象: 
中高生、大学生、社会人
・場 所: 
a.school本郷校(〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目1-7 近江屋第二ビル 601)
都営大江戸線 本郷三丁目駅4番出口から徒歩1分
東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅本郷通方面出口から徒歩3分
・キャンセルポリシー:
決済後のキャンセルや変更が発生した場合、返金はいたしませんのでご了承ください。

▷中高生:毎週通う、通塾プランをご案内します。
・授業料:22,000円/月(税込)
※初回体験料:4,000円(税込)
※入塾金  :22,000円(税込)

▷大学生・社会人:忙しいあなたへの特別メニュー!
《第1〜3回》ビジュアル思考を学ぶ パートのみ参加
写真や美術に関心があり、触れてみたい方にオススメ!
→19,800円(税込)

《第1〜7回》ビジュアル思考を学ぶ/写真で自分を探究する パートに参加
自分の生き方やキャリアを見つめ直したい方にオススメ!
→46,200円(税込)

《第1〜12回》すべて参加
アート(写真集)制作を通じて自分を表現したい方にオススメ!
→79,200円(税込)
Jan 9 - Mar 26, 2020
[ Thu ] - [ Thu ]
7:30 PM - 9:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
中高生向け:授業体験チケット(1/9) SOLD OUT ¥4,000
中高生向け:授業体験チケット(1/16) SOLD OUT ¥4,000
中高生向け:授業体験チケット(1/23) SOLD OUT ¥4,000
オトナ向け:第1〜3回参加(ビジュアル思考を学ぶ) SOLD OUT ¥19,800
オトナ向け:第1〜7回参加(ビジュアル思考を学ぶ/写真で自分を探究する) SOLD OUT ¥46,200
オトナ向け:全12回参加(ビジュアル思考を学ぶ/写真で自分を探究する/じぶん写真集をつくる) SOLD OUT ¥79,200
Venue Address
文京区1 本郷4-1-7 近江屋第二ビル601 Japan
Organizer
アウトプット型・探究学習塾a.school
534 Followers